「面接で何を質問すれば良いか分からない」

ニュースやイベントで撮影した映像をすぐにライブ中継できる映像伝送機器を
取り扱うスターコミュニケーション様の採用支援をさせて頂きました。

「最初から入ってもらえばよかった」

最初は自力で始めました。
業務拡大に伴い、人が必要だということでたまたま営業に来ていた
マイナビ転職さんにお声がけをして採用活動を開始しました。

しかし、よくよく考えてみると何を質問して、
何を見て判断するのか全くわからず困ってしまいました。
弊社は小さな会社ですので、一人ひとりが当事者意識を持って
一生懸命考えて前に進まなくてはいけない会社です。
従って、応募者と普通に話して、
なんとなく合うか合わないかではダメだと思いました。

実際に支援がスタートすると、
一緒に要件の洗い出しから進めていき、いざ面接で
どのような質問で何を見るのかがとても明確で助かりました。
結果として、弊社に合った方を採用することができました。
次回の採用の際もお願いしようと思います。

取締役 岩下聖司様